トリパの特徴

大会で気づいたことでも一部記述しましたが
もう少し特徴をまとめてみます。


長所
・トリルが成功すれば、こちらのポケモンが高速・高耐久・高火力ポケモンと化す。
・すいすい、すなかき、追い風からも先手がとれる。
・6→4というルールを利用して、選出時にブラフを張ってトリルを成功させやすい。

短所
・第5世代において、通常時でもそこそこの耐久の高火力アタッカーが存在する(トリルをする必要性に疑問)。
・さまざまなタイプや特性の組み合わせが出たため、受けきられる。

その他
・6→4というルールの性質上、スイッチトリパという択が出来る。
・強力な先制技持ちのポケモンの使用率増加。


自分も構築とか何も思いつかないので、とやかく言えませんが
現環境のトリパには爆発力(突破力的な意味で)に欠けている気がします。


トリルは張れるが5ターン凌ぎきられ息切れに・・・

2周目をするにも、相手の高火力アタッカーに縛れるor落とされる・・・

これが多いんじゃないでしょうか。


具体的な策は次の記事に書くとして

何か面白いパーティ、構想できないでしょうかね・・ww

広告を非表示にする