耐久調整について

私個人の意見を書いてみます。


ポケモンにおいて行動順は大切なので
素早さ調整は行うのですが
耐久調整というのものを未だに放置してます。


耐久調整をするメリットは
・確実に耐えて積みやトリルで展開を変える
・○○の攻撃は耐えられると知っているから、安心して動かせる
だと思っています。


しかし、あらゆる敵を仮想し配分しても
その敵が相手にいなかった時、無駄な耐久に火力不足(逆も然り)と
どっち付かずなポケモンになってしまいます。

これは、252、252、4振りなどでも言えることですが・・・w


メジャーな努力値配分をしてしまうと
配分や環境などに詳しい人には、対策されやすいですし
詳しくない人には、大して何の意味もなさないパラメーターになってしまいます。


結局パーティやプレイヤーの性格にもよるので
これが正解だ!
という配分はないと考えています。

なので、自分の肌に合ったパラメーターのポケモン
探し出していくのがベストなんじゃないかと思います。

では。

広告を非表示にする