INCの感想

INCお疲れ様でした。
勝率やレートはランキング発表と同時に記事にしたいと思います。


今回のwifi大会は私がメインでやっている普段のダブルレートと同じで
新たな環境を考察するという楽しみもなく
基本的にモチベーションの低いまま適当にボックスにあるパーティで参加しました。

最終目標レートも1700でスタート(


しかし、上位も狙わずにただ参加するだけでは無駄なので何かしらの目的を持ってやりました。
日本はWCSの予選にも絡んでいないので、ラフな気持ちで大会に参加出来る最後(?)のチャンスでしたしね。


目的
●日数的に何日目にどれくらいまでレートを上げておくと上位が狙えるのか。
●過去最高レートが1830代なのでレート1850〜1900の世界を知りたい。
・1800代でのレートの上下でいかに戦っていけるか
・1850超えた時の心境
・負けた時の心境
・負けてからのリカバリーが可能か。また、リカバリー時の心境
・1800〜1900までに必要となる大まかな試合数
●今まで1700代で居座れていたので、レート1800代を遊び場にしたい。

主に精神面中心のデータ収集を目的とし、挑みました。
この辺になってくるともう競技ですからね;;
もはやポケモンの「ポ」の字も出てきてないw



云十連勝なんかも出来たおかげで
思わぬ収穫(データ)も得られました。
b(・∀・)


今大会のおかげでWCS予選に必要なデータはほぼ揃いました。
あとは普段からレート潜ったり、BV見て環境考察しながら
この大会の経験を活かしてWCS予選は上位を狙っていこうと思います!!
(`・ω・´)

では。

広告を非表示にする